+リンクフリーです+
by チャノマ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
チャノマ。
ニューイングランド在住。 ケーキ作りや アンティークにガーデニングなど 日々の何気ない事を写真と共に 綴っています。 日本の家族向けに 息子もちょこちょこ登場。 我が家の" チャノマ。" にようこそ~!!
只今の時間と気温
Click for Portland, Maine Forecast 日本との時差は-14時間。 (°F 華氏 / °C 摂氏)
お問い合わせ
コメント欄(公開/非公開) に載せられないお問い合わせはこちらのメールアドレスまで。 お急ぎの場合、メール送信後に コメント欄非公開にてその旨お知らせ 頂けると多少早く返信出来るかも知れません。 jpkitchen-chanoma @excite.co.jp リンクはフリーですがビジネスを 目的とした相互リンク、 掲載していないレシピへのお問い合わせ には対応しておりません。
メイン州情報Q&A
カテゴリ:Brunch/Lunch( 75 )
ろく助。


クリスマスメニューだった「鴨肉」が余ってしまったので、
年越しそば用にとも思ったけど、新鮮なうちにと思って
今朝の朝食に使う事になりました。

c0143955_10352213.jpg

鴨ってどんな調理方でも美味しい気がするけど、
やっぱり日本人基本は×葱でしょー。と思って串焼きに。

それで、串焼きと言えば・・・
c0143955_10353590.jpg

日本のお友達から頂いて初めて知った「ろく助」の塩。
調味料好きで今まで色々な塩を試したけど、
これに出会った時点で「これ以上はあり得ない無いな・・。」と。
塩自体に椎茸や昆布の旨みが感じられて
力強い味ながらもまろやかさのある逸品です。

お握り好きのうちの家族は、この塩だけで
お握りを食べてみたいと申しております。
私は大好きな白子の天ぷらにパラッと・・・。あぁ、考えたくない。

c0143955_1035473.jpg

本日の定食メニュー。

・鴨と葱の串焼き
・温かい豆乳豆腐
・お新香
・丸いご飯
・わかめと小玉葱のスープ

そして・・・・
c0143955_1036486.jpg

これまたモンブランのスープ仕立ての残りで簡単なデザートも。

以上、余りものご膳でした。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-28 10:36 | Brunch/Lunch
サンタさんからの手紙。

いつも欠かさずチェックしているニュースサイトの一つCNN.Co.jp。
その中でも「こぼれ話」は特にお気に入り。
そこに、先日こんなニュースが載っていました。
....................................................................................
クリスマスを約2週間後に控え、カンザス州北西部に住むバーニス・マーティンさん宅に
クリスマスカードが郵送されてきた。しかし、消印は1914年12月23日。
なんと93年前だった。・・・などと言う内容のもの。
.....................................................................................
これとは違うケースだけれど、小学校の同級生が当時私宛に書いてくれた手紙が
10数年振りに自宅に届いて凄く感動した事があります。
この嬉しい仕業は「タイムカプセル」によるものでしたが、
その友達と久し振りにお互いの近況を話出来たり、
とっても印象深い思い出になりました。

↓こちらは、名前と欲しい玩具、住所の入力だけで
サンタさんからの手紙が貰えるというもの。
たまたまサイトで見付けたので試しにやってみました。
c0143955_1262964.jpg

英語が読める年頃のお子さんいらっしゃるご家庭だったら、
プリントアウトして子供宛に送ってあげたらロマンチックだなぁ・・と思いました。

クリスマスのメニュー候補として前回更新したリスト以外で考えているのが
「ゴルゴンゾーラと洋梨のハニーピザ」。
これは、以前ミラノに行った時に、現地スタッフにすすめられて食べて衝撃を受けた味。
薄めの生地で焼けばメインを邪魔する事なく白ワインやシャンペンなどと一緒に
軽いデザート感覚で楽しめそうです。
そもそもこれを久し振りに食べたくなったのはachuさんの所にお邪魔してから。

先日は、その材料は無かったもののあり合わせの材料で
地元のとっても美味しいオーガニックピザ屋さんの人気メニューの
真似をして息子と作ってみました。

c0143955_1264629.jpg

真似と言っても、同じなのは「飴色に炒めた甘い玉ねぎ」と
「サンドライトマト」を使うという点。
お店の味にはかなわないけど、「ピザ欲」はとりあえずクリア。

最後におまけで、同じくサンドライトマト、イカ、レタスなどを使ったパスタも
その後日に作りました。
c0143955_1265899.jpg

仕上がりはこんな感じ。
c0143955_1271012.jpg

いつもランチは「麺類」が多い我が家のランチメニューでした。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-19 01:27 | Brunch/Lunch
海老トーク。
ボストンに住んでいた頃・・・・・
シーフードと聞いてまず最初に頭に浮かぶのが、港に隣接したfish Pierで
毎週土曜日の朝だけ一般向けにオープンしているSea to You Boston。
ここは、その立地と鮮度、安さから私の中では「ボストンの小さな築地市場」的存在。
刺身は勿論の事、たらこやいくら、たこわさびなども売っているので、
朝早起きして出発前に炊飯器のスイッチをON!
帰ってから、炊きたてのご飯と一緒にそれを頂くのが週に一度のお楽しみでした。

今住んでいるメイン州ポートランドにもマグロなどの刺身を売っている
鮮魚店も数件あるけれど、残念ながらそれには及ばず・・・。
しかし!そんなボストンから車で約1時間40分かけ、
クーラーBOX持参でこちらを訪れる人が後を絶たないくらい
一般的なシーフードの品数や質はボストンとは比べ物にならない。
特にこの時期、身が引き締まり脂ものって美味しい事は言うまでもなく・・・
最近海の恵みを有難く満喫している我が家です。

・イカと青梗菜のごま油炒め
・帆立とアスパラのクリームグラタン
・地元メイン州産のプチうに丼

c0143955_1373182.jpg


冬のロブスターも最高に美味しいけれど、
「海老好き」の欲望を手軽に満たしてくれるのが「甘海老」の存在。
ちなみにこの日は、パウンド$1ちょっと。
でも、昨日友人宅に行った時それを言ったらそれでも高い!って言われてしまった。
そこの家族は他(同州)で一番安い時はパウンド¢55だったとか。

そんな甘海老ちゃん。
・甘海老丼
・しゃぶしゃぶ
・から揚げ などにしたり、
頭と殻を炒めて香味野菜と一緒に炊いて作ったのは「甘海老ブイヨン」。

それをこして作った一つが、「韓国のブイヤベース」とも言える「スンドブ」。
日本で言う、「海鮮豆腐チゲ鍋」の様なもの。
これまた思い出の地LAで行ったコリアンタウンの
スンドブ専門店の味を甘海老バージョンで再現。・・・したつもり。

c0143955_137453.jpg

白菜、ニンジン、まいたけ、葱などに、
絹豆腐と包丁でたたいた甘海老に卵白とコーンスターチを加えた
もちもちの甘海老団子入りです。

新鮮であれば新鮮な程殻を剥くのが凄ーく大変な甘海老。
そんなブリンブリンで濃厚な味わいの甘海老を
たーっぷりのせて軍艦巻きにした「甘海老の軍艦巻き」や、
旬のロブスターの旨みをぎゅぎゅっと閉じ込めた天ぷらを
特製ソースで頂く「ロブスター天ぷら」に、
見た目もゴージャスな「ロブスターロール」は
ここメイン州ポートランドの海沿いにある札幌レストランでも大人気だとか。
日本の家族や友達に食べさせたいよぉー。
アイスクリームをまるごと揚げた「天ぷらアイスクリーム」もきっと驚くだろうな・・・。


お店の詳細はこちらでどうぞ。
[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-11 01:38 | Brunch/Lunch
里いものみたらし餡がけ。

我が家専属の給食係!?として、家族が何かと体調を崩しやすい
この時期は一年で一番気を使う。
出来るだけ旬の野菜や果物を出す様にしたり、
身体を温めてくれる「葱」や喉に良い「生姜」は常にスタンバイ!

アメリカでは日本の様な太くて長い葱が
手に入らないので代用しているのがリーク。
こちらでは、スープに良く使われるけれど、
繊維がしっかりしているので、とろとろに煮れば
日本風の鍋や、お吸い物にしても良いし、
意外に酢味噌和えや、胡麻和えもなかなかいける。

c0143955_450428.jpg

盛り付けの仕上げにのせる白髪葱(写真は緑髪葱♪)もしやすいし、
余ったら笹の葉代わりにおかずの下に敷いても◎。

蒸した里芋を潰して、だし汁を加えてふんわりさせた里芋に
甘辛醤油風味のみたらし餡をかけてみた。
c0143955_451460.jpg

お茶請けに作ったけど、あまり甘くしなかったので一緒にご飯も食べちゃった。
簡単だしまた作ろーっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・里いものみたらし餡がけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

里いも 大きいサイズ 2個
だし汁 大さじ2

○醤油  大さじ2
○味醂  大さじ2
○水    大さじ2
○砂糖  大さじ1
○コーンスターチ  小さじ1
○生姜汁  少々

○印を耐熱容器に入れて混ぜ、レンジでチン♪
※コーンスターチは片栗粉葛粉でも。


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-01 04:51 | Brunch/Lunch
コロッケ定食。

海外生活をしていると、
お洒落で華やかな今どきの料理より、
素朴な日本の料理が恋しくなる。
その中の一つが「お肉屋さんの昔ながらのコロッケ」。
サックサクのパン粉とざっくりつぶしたホクホクポテトを
紙に包んで両手で食べる幸せ♪。
・・・って古い?年代バレル?

でも、アメリカで売っているパン粉にはあまり厚みが無いから
ちょっとそれとは違うけど、たっぷりの蒸気でホクホクに
なったポテトはそれだけでも美味。
c0143955_7485995.jpg

コロッケも好きだけど、キャベツ×とんかつソースも大好き!
c0143955_7491117.jpg

今度は、ちゃんとパン粉も作ってメンチカツにチャレンジだぁ!!


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-11-13 07:49 | Brunch/Lunch


カテゴリ
タグ
Ranking




ファイブ ブログランキング




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*過去ブログ*

メイン州&以前住んでいた
ボストンの食べログ集。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright © 2007-2012
jpkitchen-chanoma
All Rights Reserved.
ライフログ
お気に入りブログ
検索
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧