「ほっ」と。キャンペーン

+リンクフリーです+
by チャノマ。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
チャノマ。
ニューイングランド在住。 ケーキ作りや アンティークにガーデニングなど 日々の何気ない事を写真と共に 綴っています。 日本の家族向けに 息子もちょこちょこ登場。 我が家の" チャノマ。" にようこそ~!!
只今の時間と気温
Click for Portland, Maine Forecast 日本との時差は-14時間。 (°F 華氏 / °C 摂氏)
お問い合わせ
コメント欄(公開/非公開) に載せられないお問い合わせはこちらのメールアドレスまで。 お急ぎの場合、メール送信後に コメント欄非公開にてその旨お知らせ 頂けると多少早く返信出来るかも知れません。 jpkitchen-chanoma @excite.co.jp リンクはフリーですがビジネスを 目的とした相互リンク、 掲載していないレシピへのお問い合わせ には対応しておりません。
メイン州情報Q&A
タグ:Holiday ( 11 ) タグの人気記事
*イースター前のランチパーティー*

そもそも、お友達のヘアカットを私がしちゃおう!と言う事が
話の発端だったりする今回のランチパーティー。

イースターも近いし、子供も5人居るからエッグハントもしちゃおうか!?
お互いのご近所さんも誘っちゃおうか!?みたいな感じで集まる事に。


皆が到着する前に、チョコレート入りのプラスチックエッグを
カップの下や、ダイニングルームにこっそり隠しておきました。


c0143955_6154876.jpg


まだお外でするにはちょっと寒いので、
画用紙をカッターで切って草むらを作って床に設置。

↓作成中は、ちょっとだけ幼稚園の先生気分を満喫♪


c0143955_61653.jpg


↑こちらの貝なんてまだ調理前の画像だし(汗)、
持って来て頂いた全部の料理の写真は残念ながら撮れなかったけど、
結論的には・・・全部凄く美味しくて、まぁ・・・またしても食べ過ぎちゃった~と言う事実。


そう。この剃刀みたいな形の貝。
その名も「Razor Clam」。


c0143955_6271219.jpg



砂抜きして蒸して、ガーリックオリーブオイル、バター、醤油、パセリ
をかけて頂きました。



そして、待ってましたのデザートタイム。

今回は、お友達の自宅で育てたパンプキンを使ったパイや、
ぷるんぷるんの抹茶プリン、食後でも後をひくフレッシュストロベリーマフィン、
地元のヨーロピアンベーカリーの美味しいチョコレートなどでした。


c0143955_6441452.jpg


この後、気合!を入れなおして「サロンド・チャノマ」スタート。
とっても美しいロングヘアからショートへのご希望だったので
「本当に良いの!?」って何度も聞いちゃった小心者です。



そして最後は前回予告のポットラックパーティーおすすめ品レシピ。

・・・って随分前にスーパーマーケットのレジ待ち中に
棚にあった料理本のレシピで、しかも初チャレンジだったりするんですけど。

我ながら珍しくヒット!な味だったものでちょっと自慢げに
皆さんにもご紹介する事にしました♪


c0143955_616299.jpg


<アーティチョークディップ>

その雑誌のレシピはアーティチョーク、マヨ、パルメザンを
1Cupずつボウルに入れて混ぜ、オーブンで焼くだけ・・・。
みたいな感じだったんですが、やはりマヨ1Cupは勇気がなく
ちょっとアレンジを加えて以下のレシピで作りました。

・Artichoke Hearts缶×1(ざく切りにしたもの)
※1Cupよりちょっと多いです。
・パルメザンチーズ 1Cup
・マヨネーズ 3/4 Cup

に以下のものを少量ずつ加えました。

・すりおろしにんにく 
・オリーブオイル 
・ドライDill Seed
・塩、コショウ  
・醤油    

これらを混ぜて耐熱容器に入れ、
パインナッツとオリーブオイルをマリネしたローズマリーをのせ、
370度(約180℃)でこんがり焦げ目が付いたら出来上がりです。
※スライスアーモンドも相性が良さそうです。

クラッカーやフランスパン等にのせて召し上がれ~。
お気に入りのワインと共に・・・。


こちらのバナーをクリックしていただけるとと~っても嬉しいです。

今日もお付き合い下さり有難うございました!


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2008-03-24 06:16 | Holiday/Party
*デビルドエッグ*


アメリカのパーティー料理の定番として人気の「デビルドエッグエッグ」。

一般的なパーティーの他、イースターでカラーリングした
沢山のたまごの消費目的で作る事も多かったりします。



毎年恒例になりつつある我が家の「玉ねぎカラーリングエッグ」。
準備する材料は、白い卵、玉ねぎの皮、アルミホイル、お酢。


c0143955_23394111.jpg



アルミホイルに好みの色の玉ねぎの皮をのせ、
それで卵を包んでお酢を加えたお湯で茹でるだけ。



出来上がりはこちら。


c0143955_23395538.jpg


たら~ん♪


ある程度冷ましてから子供に「恐竜のたまご」が
出て来るかもよ~と言ってアルミホイルの包みを開けさせるのもお楽しみ。
カラーも玉ねぎの皮なので子供が触っても安心。



そしてその翌日のパーティーでは、デビルドエッグに変身!

c0143955_2340761.jpg


今回は、オリーブオイル、ソイミルク、ドライハーブ、
塩、コショウ、マヨネーズ、タラゴンビネガーなどでシンプルに
味付けしたものにしました。


しかし・・・。

作っておいて何ですが、実は私はあまり一般的なゆで卵料理の
味が得意ではなかったりします。(笑)

でも、実家で母が作ってくれた味たま(醤油漬け)は好きでした。
次回はゆで卵をめんつゆに漬けるなどして、
「和」なデビルドエッグにもチャレンジしてみようと思います!


c0143955_23402732.jpg



次回はまた続編の更新予定です。
合わせてポットラックパーティーでおすすめのレシピもご紹介したいと思います。


こちらのバナーをクリックしていただけるとと~っても嬉しいです。

今日もお付き合い下さり有難うございました!


※クリックするとランキングに参加している当ブログにポイントが加算されると
同時に、同ランキング内の美味しいグルメやレシピ情報もご覧頂けます。


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2008-03-21 23:40 | Holiday/Party
*イースター*


3月23日はイースター(復活際)と言う事もあって、お買い物に行くと
「うさぎ」と「たまご」に関連したチョコレートやマシュマロ、ぬいぐるみなど
春らしいパステルカラーの商品が陳列されていて、
この時期のアメリカは、とってもメルヘンチック。



そんな事もあって、アメリカの家庭に伺うと頻繁に見掛けるのが
うさぎのぬいぐるみ。


例に漏れず、我が家にも・・・♪


c0143955_7214146.jpg



今度、ママ友達とイースター恒例のお子様行事「エッグハント!」
をしようと思ってスタンバイしている「プラスチックエッグ」と「お土産のおやつ」。


c0143955_7215619.jpg



ちなみに、このChocolate Nestは湯銭にかけたチョコレートに
ココナツとコーンフレークを加えて混ぜ、
マフィン型にベーキングカップをのせ、
そこにこれを入れて真ん中をスプーンでへこませたもの。


Eggは、アーモンドにチョコレートコーティングをして
→ココナツ→パウダーシュガーを付けました。



c0143955_722666.jpg



イースター当日は、デビルドエッグでも作ろうかと思っています。
その時に玉ねぎの皮でカラーリングしたカラフルなたまごも更新予定です。



<お知らせ>
先日ご紹介させて頂いたこちらのレシピを
実際に作って下さった「ちゃま」さんより「つくレポ」を頂きました。
エキサイトブログ以外の方はスパム対策で
TB制限をしているのでお礼も兼ねてこちらに失礼させて頂きました。

レシピ 大人のパンケーキ by チャノマ
レシピ 餃子の皮レシピ by チャノマ

昨日のリス記事にTBにてNYのリスをご紹介下さった
「ユニオンスクエアの窯」さんの写真も宜しければご覧下さいね。


↓皆さんのクリック一つひとつが、いつもとっても励みになっています!

今日一日が皆様にとって実り多き素敵な日となります様に・・・★。

※クリックするとランキングに参加している当ブログにポイントが加算されると
同時に、同ランキング内の美味しいグルメやレシピ情報もご覧頂けます。


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2008-03-15 07:22 | Holiday/Party
*バレンタイン*

今日は、夫が仕事に行く前のちょっとの時間でしたが、
ささやかながら自宅で*バレンタインデーブランチ*をしました。


先日登場した霜降り和牛を電動スライサーで薄く切り、
「お肉&しゃぶしゃぶラバーズに捧げるブランチ」の出来上がり。

c0143955_6534849.jpg


お鍋は、だし汁ではなくてジャスミンティーに。

c0143955_6535783.jpg


今回は時間の関係で大根おろしにしてしまったけど、
最近の大のお気に入りは玉ねぎおろしポン酢!!!!
辛くなくて甘みと旨みにもう・・病み付きです。

c0143955_6541160.jpg


個人的にデザートは、フォンダンショコラやガトーショコラあたりを
作りたかったけど、主役にがっつり喜んで貰う肉料理にしたので
デザートはさっぱりと洋梨のフローズンヨーグルトに。


昨晩作って冷凍庫で固めておいた
ホワイトチョコレートの羽とメッシュで少しは華やかになったかなぁ・・・。


c0143955_6542621.jpg


ちなみにこちらのフローズンヨーグルトは、
Fat Free
cholesterol Free
&勿論Okawari フリーでした♪


*グルメ・料理(全般)ランキング*
↑↑クリックすると当ブログに一票入ります。ポチッとして頂けると嬉しいです。↑↑
お陰様で、同じランキングの母ブログに並びました!きゃー離れたくないよー♪
応援有難うございます!!


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2008-02-15 06:55 | Holiday/Party
*NYカップケーキ*

早くもフライングで作ってしまった息子のバレンタインスイーツ。

SOY MILKでしっとり感を出し、ココアの香ばしさをより一層印象付ける
ヘーゼルナッツパウダーを+。
c0143955_4195648.jpg

マフィンより軽く、シフォンよりしっかりした食感のカップケーキ。
小さな魔の手にかかり一つはおさらば・・・。
c0143955_4202270.jpg


さて、ここからがお楽しみ♪

その前に・・・・。

小さい頃から、和菓子や駄菓子の着色料はあまり気にならなかったのに
それが洋菓子となると何故か不思議と抵抗感が。
でも最近は、ポップなカラーのケーキやクッキーを見るとその可愛らしさに
愛着さえ沸いてしまうのはすっかり感覚や味覚がアメリカナイズされてしまったのか・・・。

と思いきや、日本でも最近人気のNYスタイルのカップケーキはとってもカラフル。
その火付け役と思われるSex & the Cityにも登場したMagnolia Bakeryは
毎日行列が出来るほど大人気なのだとか。


どうやらこの心境の変化は私だけではなさそう。
そんなNYスタイルのカップケーキのデコレーションに初チャレンジしてみました!


c0143955_4203569.jpg


カラーこそブルーにしたものの、プリッツェルの蝶は息子にはラブリー過ぎた・・・。

c0143955_4204823.jpg


でも、大きなケーキと違ってスペシャルな日じゃなくても気軽にデコレーションが
楽しめるカップケーキはこれから嵌りそう!

c0143955_421196.jpg


早くもデコレーション友の会、会員1名ゲットです♪

c0143955_5382936.jpg


今度は大人のバレンタイン。・・・何にしようかな。

*グルメ・料理(全般)ランキング*
↑↑クリックすると当ブログに一票入ります。
ポチッとして頂けると嬉しいです。↑↑


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2008-02-12 04:21 | Holiday/Party
Greek Yogurt / 皆大好き!グリークヨーグルト

不思議な事にカスピ海ヨーグルトをキチンと毎日食べていた年だけ
全く花粉症の症状が出なかった主人。
やっと手に入れたヨーグルト菌種を怠け者の妻が
駄目にしてしまったが為に・・・。

効果があるかわからないけど、とりあえず今のうちから市販のヨーグルトを
食べて貰って少しでも症状を和らげてあげたい所。・・・って今更♪
でも、何度買っても・・買っても・・・
c0143955_0514285.jpg

ある分だけ消費に挑む我が家のヨーグルト好きくん。
中でもママおすすめのGreek Yogurtは特にお気に入り。
基本的に旬の野菜やフルーツ以外はあまり買わないので
久し振りの苺に幸せモードは頂点に。
c0143955_052436.jpg

・・・達してますね。完全に♪
c0143955_0521718.jpg

そして出先のカフェでもまたヨーグルト。
お腹の中は完全無敵の善玉菌ボーイ。
c0143955_0523013.jpg

ところで、ここ最近街をお散歩すると素敵に飾られたラブリーなバレンタインものが
沢山目に飛び込んで来ます。
c0143955_0524591.jpg

NYスタイルのカップケーキは日本でも最近人気みたいですね。
息子は何処で見かけたのか、バレンタインデーは「苺にチョコレート付けたの食べたーい!」
と申しております。今年はゴディバのあれかな・・・。

*グルメ・料理ブログランキング*
クリックして頂けると☆気合☆が入ります!!

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2008-01-31 00:52 | Baking/Desserts
クリスマスランチ。

イブの日はどこもお店が通常より開くのも閉まるのも早い
のでいつもよりちょっと微妙に早起きしてショッピング。
c0143955_6174262.jpg

帰宅して、地元の漁師さんに頂いた沢山のカニを
お友達&ご近所さんとわけわけ&モグモグ。

そして当日を迎えたクリスマスランチ。
大人組はシャンパンで乾杯。
c0143955_618097.jpg

まだ3歳の息子には、クラッシュゼリー+フローズンラズベリー
を入りのスパークリングサイダーを用意。
・・・これがとっても気に入った様子。
いつもはお茶ばかりだから、甘さとシュワシュワが新鮮だったのかも。
c0143955_6181499.jpg

プチアシスタントくんに席に置くネームカードをお願いしたのだけど、
3人の顔の絵・・・・。んーっ、悩める。
c0143955_6183934.jpg

結局、クリスマスランチメニューは予定していたものとちょこちょこ
変更があって、地元のお友達おすすめのお肉屋さんでゲットした
鴨肉がメインになりました。

塩コショウ、スパイスしてからフライパンで皮から両面焼いて
オーブンでじっくり10分。
もうこの時点で香りも良いし、お肉がブリンブリンに膨らんでる感じで
包丁を入れる時に出てくる肉汁がもう・・・。味見×2回失礼致しました。
メインはローストダックのワイルドライス添えバルサミコソース。
ワイルドライスにはマッシュルームなども加えたもの。
c0143955_9423100.jpg

パンは、食べる前に切ってから霧吹きで水をかけて
もちもち&皮パリパリにトーストしました。
デザートは、しっかりした肉料理の後なので口の中で消え行く
食感の素材を組み合わせて作ったモンブランのソイスープ仕立て。
ふわふわのシフォンケーキとゆるめのホイップクリームを二層にし、
仕上げは2種類のマロンペーストをしっかり裏ごししたものを絞りました。
ムースの様なバニラアイスクリームは当初ケーキの中に挟む予定でしたが
滑って出て来てしまうので残念ながら添える形に。

そしてクリスマスと言えばこれ。
c0143955_714521.jpg

今年もお友達やご近所さんなど、
沢山の方に写真以外にも素敵なプレゼントやお手紙を沢山頂きました。
こんな私達なのに、ホント・・・全国各地のサンタさん有難う!!
[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-26 06:18 | Holiday/Party
カメラ遊び。


こちらアメリカはまだクリスマスイブの夜を迎えたばかり。
沢山お出掛けしてひと段落したのでちょっと食事の後に遊んでみた。

c0143955_1024412.jpg

このミニ花火は明日のクリスマスデザートの飾り付けに使うもの。
でも、いつもとちょっと撮り方が違うのです。

↓こちらはいつも通り撮ったもの。
c0143955_10241778.jpg

そしてわかりやすいのがこちら↓。
c0143955_10243359.jpg

ブレを逆に利用してカメラを好きな様に
「カシャカシャ」「グルグル」「ブンブン」回したりするとこんな風に撮れるのです。
ちなみにこれは、母がブログでお世話になっているp_chan大先生の裏技でした。

では、ちょっと明日の下拵えをして寝ようかな・・・。おやすみなさーい。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-25 10:24 | Camera
サンタさんからの手紙。

いつも欠かさずチェックしているニュースサイトの一つCNN.Co.jp。
その中でも「こぼれ話」は特にお気に入り。
そこに、先日こんなニュースが載っていました。
....................................................................................
クリスマスを約2週間後に控え、カンザス州北西部に住むバーニス・マーティンさん宅に
クリスマスカードが郵送されてきた。しかし、消印は1914年12月23日。
なんと93年前だった。・・・などと言う内容のもの。
.....................................................................................
これとは違うケースだけれど、小学校の同級生が当時私宛に書いてくれた手紙が
10数年振りに自宅に届いて凄く感動した事があります。
この嬉しい仕業は「タイムカプセル」によるものでしたが、
その友達と久し振りにお互いの近況を話出来たり、
とっても印象深い思い出になりました。

↓こちらは、名前と欲しい玩具、住所の入力だけで
サンタさんからの手紙が貰えるというもの。
たまたまサイトで見付けたので試しにやってみました。
c0143955_1262964.jpg

英語が読める年頃のお子さんいらっしゃるご家庭だったら、
プリントアウトして子供宛に送ってあげたらロマンチックだなぁ・・と思いました。

クリスマスのメニュー候補として前回更新したリスト以外で考えているのが
「ゴルゴンゾーラと洋梨のハニーピザ」。
これは、以前ミラノに行った時に、現地スタッフにすすめられて食べて衝撃を受けた味。
薄めの生地で焼けばメインを邪魔する事なく白ワインやシャンペンなどと一緒に
軽いデザート感覚で楽しめそうです。
そもそもこれを久し振りに食べたくなったのはachuさんの所にお邪魔してから。

先日は、その材料は無かったもののあり合わせの材料で
地元のとっても美味しいオーガニックピザ屋さんの人気メニューの
真似をして息子と作ってみました。

c0143955_1264629.jpg

真似と言っても、同じなのは「飴色に炒めた甘い玉ねぎ」と
「サンドライトマト」を使うという点。
お店の味にはかなわないけど、「ピザ欲」はとりあえずクリア。

最後におまけで、同じくサンドライトマト、イカ、レタスなどを使ったパスタも
その後日に作りました。
c0143955_1265899.jpg

仕上がりはこんな感じ。
c0143955_1271012.jpg

いつもランチは「麺類」が多い我が家のランチメニューでした。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-19 01:27 | Brunch/Lunch
柚子香るマスカルポーネクリーム入りモンブラン。


はい、今年もやって来ました「マロン」な季節。
去年までは、なかなか手に入らずイタリア産を使用していましたが
今年は念願のおフランス産を目出たくゲット!
もう、これさえあればいつもは何かと弱気な私もかなり強気です♪

まずは、メレンゲでは無くタルト生地を軽くそのまま焼いて・・・
更にアーモンドクリームをのせて黄金色に焼き上げ、
熱いうちに少量のコアントローを加えた柚子ジャムを塗る。
冷めたら、泡立てた生クリームにマスカルポーネ、
バニラビーンペースト、ごろごろっと栗を入れたものをのせ・・・・。

c0143955_620689.jpg


仕上げに二種類のマロンペースト、ソイミルク、溶かしバター、ごく少量のブランデーを
フープロにガガッーとしっかりかけてにょりにょり絞り、
メープルシロップ漬けの栗をちょこんとのせて・・・・。

c0143955_6201848.jpg


最後にパウダーシュガーで表面をしっとりコーティングして出来上がり。
・・・って仕上がりの画像が無かったりするのが私らしい。

それから昨日、日頃すごーく、凄く、すごーーくお世話になっている方に差し上げた、
プチアシスタント作の懐かしい系「プチシフォン生地で作るかぼちゃのモンブラン」
の画像も失礼致します。

c0143955_6204189.jpg


2つを頑張ってにょりにょりし過ぎて3個目からはかなりスタイリッシュな仕上がりに。
(写真左上)


ちなみに、昨年作った「栗」デザートは・・・。(オチはありません♪)
[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-11-28 06:20 | Baking/Desserts


カテゴリ
タグ
Ranking




ファイブ ブログランキング




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*過去ブログ*

メイン州&以前住んでいた
ボストンの食べログ集。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright © 2007-2012
jpkitchen-chanoma
All Rights Reserved.
ライフログ
お気に入りブログ
検索
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧