+リンクフリーです+
by チャノマ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
チャノマ。
ニューイングランド在住。 ケーキ作りや アンティークにガーデニングなど 日々の何気ない事を写真と共に 綴っています。 日本の家族向けに 息子もちょこちょこ登場。 我が家の" チャノマ。" にようこそ~!!
只今の時間と気温
Click for Portland, Maine Forecast 日本との時差は-14時間。 (°F 華氏 / °C 摂氏)
お問い合わせ
コメント欄(公開/非公開) に載せられないお問い合わせはこちらのメールアドレスまで。 お急ぎの場合、メール送信後に コメント欄非公開にてその旨お知らせ 頂けると多少早く返信出来るかも知れません。 jpkitchen-chanoma @excite.co.jp リンクはフリーですがビジネスを 目的とした相互リンク、 掲載していないレシピへのお問い合わせ には対応しておりません。
メイン州情報Q&A
<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
夜明け。

こちらは数日前に何となく撮った朝6時30分頃の一枚。
息子が6時前にいつも起きるので、
窓から外を見せて「ほらまだ夜だよ、寝よー寝よー。」
とごまかして二度寝を誘う母の作戦はいつも失敗に終わる。
c0143955_10554392.jpg

今年はどんな一年だった?
と聞かれて一言で言うならば「厄年に相応しい一年だった。」(苦笑)
などとこたえてしまう程例年に無い体験を色々した気がします。
その分楽しい事も沢山あったし、友達の深い優しさに何度も感動した一年でした。

毎年自分の中で決めているマイスローガン。
今年は「毎日を丁寧に過ごす。」・・・うぷぷっっ♪
だったけど、来年はもうちょっとだけ派手に行こうかな。

c0143955_10555310.jpg

何となく、自分で感じる今の運気とも重なる朝7時過ぎの写真。
来年は、8時くらい・・・いや11時くらいの明るい未来に期待!

このブログにお立ち寄り下さっている皆様にとっても
来年が実り多き年になる事を心よりお祈り申し上げます。
良いお年をお迎え下さいね。



[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-30 10:56 | At home
ろく助。


クリスマスメニューだった「鴨肉」が余ってしまったので、
年越しそば用にとも思ったけど、新鮮なうちにと思って
今朝の朝食に使う事になりました。

c0143955_10352213.jpg

鴨ってどんな調理方でも美味しい気がするけど、
やっぱり日本人基本は×葱でしょー。と思って串焼きに。

それで、串焼きと言えば・・・
c0143955_10353590.jpg

日本のお友達から頂いて初めて知った「ろく助」の塩。
調味料好きで今まで色々な塩を試したけど、
これに出会った時点で「これ以上はあり得ない無いな・・。」と。
塩自体に椎茸や昆布の旨みが感じられて
力強い味ながらもまろやかさのある逸品です。

お握り好きのうちの家族は、この塩だけで
お握りを食べてみたいと申しております。
私は大好きな白子の天ぷらにパラッと・・・。あぁ、考えたくない。

c0143955_1035473.jpg

本日の定食メニュー。

・鴨と葱の串焼き
・温かい豆乳豆腐
・お新香
・丸いご飯
・わかめと小玉葱のスープ

そして・・・・
c0143955_1036486.jpg

これまたモンブランのスープ仕立ての残りで簡単なデザートも。

以上、余りものご膳でした。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-28 10:36 | Brunch/Lunch
クリスマスランチ。

イブの日はどこもお店が通常より開くのも閉まるのも早い
のでいつもよりちょっと微妙に早起きしてショッピング。
c0143955_6174262.jpg

帰宅して、地元の漁師さんに頂いた沢山のカニを
お友達&ご近所さんとわけわけ&モグモグ。

そして当日を迎えたクリスマスランチ。
大人組はシャンパンで乾杯。
c0143955_618097.jpg

まだ3歳の息子には、クラッシュゼリー+フローズンラズベリー
を入りのスパークリングサイダーを用意。
・・・これがとっても気に入った様子。
いつもはお茶ばかりだから、甘さとシュワシュワが新鮮だったのかも。
c0143955_6181499.jpg

プチアシスタントくんに席に置くネームカードをお願いしたのだけど、
3人の顔の絵・・・・。んーっ、悩める。
c0143955_6183934.jpg

結局、クリスマスランチメニューは予定していたものとちょこちょこ
変更があって、地元のお友達おすすめのお肉屋さんでゲットした
鴨肉がメインになりました。

塩コショウ、スパイスしてからフライパンで皮から両面焼いて
オーブンでじっくり10分。
もうこの時点で香りも良いし、お肉がブリンブリンに膨らんでる感じで
包丁を入れる時に出てくる肉汁がもう・・・。味見×2回失礼致しました。
メインはローストダックのワイルドライス添えバルサミコソース。
ワイルドライスにはマッシュルームなども加えたもの。
c0143955_9423100.jpg

パンは、食べる前に切ってから霧吹きで水をかけて
もちもち&皮パリパリにトーストしました。
デザートは、しっかりした肉料理の後なので口の中で消え行く
食感の素材を組み合わせて作ったモンブランのソイスープ仕立て。
ふわふわのシフォンケーキとゆるめのホイップクリームを二層にし、
仕上げは2種類のマロンペーストをしっかり裏ごししたものを絞りました。
ムースの様なバニラアイスクリームは当初ケーキの中に挟む予定でしたが
滑って出て来てしまうので残念ながら添える形に。

そしてクリスマスと言えばこれ。
c0143955_714521.jpg

今年もお友達やご近所さんなど、
沢山の方に写真以外にも素敵なプレゼントやお手紙を沢山頂きました。
こんな私達なのに、ホント・・・全国各地のサンタさん有難う!!
[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-26 06:18 | Holiday/Party
カメラ遊び。


こちらアメリカはまだクリスマスイブの夜を迎えたばかり。
沢山お出掛けしてひと段落したのでちょっと食事の後に遊んでみた。

c0143955_1024412.jpg

このミニ花火は明日のクリスマスデザートの飾り付けに使うもの。
でも、いつもとちょっと撮り方が違うのです。

↓こちらはいつも通り撮ったもの。
c0143955_10241778.jpg

そしてわかりやすいのがこちら↓。
c0143955_10243359.jpg

ブレを逆に利用してカメラを好きな様に
「カシャカシャ」「グルグル」「ブンブン」回したりするとこんな風に撮れるのです。
ちなみにこれは、母がブログでお世話になっているp_chan大先生の裏技でした。

では、ちょっと明日の下拵えをして寝ようかな・・・。おやすみなさーい。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-25 10:24 | Camera
サンタさんからの手紙。

いつも欠かさずチェックしているニュースサイトの一つCNN.Co.jp。
その中でも「こぼれ話」は特にお気に入り。
そこに、先日こんなニュースが載っていました。
....................................................................................
クリスマスを約2週間後に控え、カンザス州北西部に住むバーニス・マーティンさん宅に
クリスマスカードが郵送されてきた。しかし、消印は1914年12月23日。
なんと93年前だった。・・・などと言う内容のもの。
.....................................................................................
これとは違うケースだけれど、小学校の同級生が当時私宛に書いてくれた手紙が
10数年振りに自宅に届いて凄く感動した事があります。
この嬉しい仕業は「タイムカプセル」によるものでしたが、
その友達と久し振りにお互いの近況を話出来たり、
とっても印象深い思い出になりました。

↓こちらは、名前と欲しい玩具、住所の入力だけで
サンタさんからの手紙が貰えるというもの。
たまたまサイトで見付けたので試しにやってみました。
c0143955_1262964.jpg

英語が読める年頃のお子さんいらっしゃるご家庭だったら、
プリントアウトして子供宛に送ってあげたらロマンチックだなぁ・・と思いました。

クリスマスのメニュー候補として前回更新したリスト以外で考えているのが
「ゴルゴンゾーラと洋梨のハニーピザ」。
これは、以前ミラノに行った時に、現地スタッフにすすめられて食べて衝撃を受けた味。
薄めの生地で焼けばメインを邪魔する事なく白ワインやシャンペンなどと一緒に
軽いデザート感覚で楽しめそうです。
そもそもこれを久し振りに食べたくなったのはachuさんの所にお邪魔してから。

先日は、その材料は無かったもののあり合わせの材料で
地元のとっても美味しいオーガニックピザ屋さんの人気メニューの
真似をして息子と作ってみました。

c0143955_1264629.jpg

真似と言っても、同じなのは「飴色に炒めた甘い玉ねぎ」と
「サンドライトマト」を使うという点。
お店の味にはかなわないけど、「ピザ欲」はとりあえずクリア。

最後におまけで、同じくサンドライトマト、イカ、レタスなどを使ったパスタも
その後日に作りました。
c0143955_1265899.jpg

仕上がりはこんな感じ。
c0143955_1271012.jpg

いつもランチは「麺類」が多い我が家のランチメニューでした。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-19 01:27 | Brunch/Lunch
クリスマスランチリスト。

家族が皆揃うクリスマス。
不器用な私は、当日になってバタバタ作るのが苦手なので
クリスマスランチメニューのリストはもう書いておきました。
(子供に合わせて、ディナーではなくて遅めのランチにしようかと・・・)

そして今日は、近所の生活雑貨や家具を扱うお店が閉店セール
をやっていたのでクリスマスの準備も兼ねて覗いて見る事に。
ちなみに本日の勝利品は、キャンドルとお皿とどんぐりちゃんと鹿。
自宅に戻って・・・キャンドルはグラスにそのまま入れようと思ったけれど、
ロウが溶けてグラスに付かない様に沢山ストックのあった
ヘーゼルナッツフレーバーのコーヒー豆を入れ、レッドペッパーで彩りを+。

c0143955_7211140.jpg

こちらは、デザート用に買ったお皿と
盛り付けやデコレーションにイイカモ・・・と思っていた所を
息子氏にレジへと持ち逃げされ我が家にやって来た鹿。

c0143955_7212593.jpg

ちなみに予定しているクリスマスランチメニューは、
・フルーツペリエ&シャンペン
・牛肉だけの粗びきハンバーグステーキ(鴨料理になるかも)
・こんがりオニオンカップ入りマッシュポテト
・スティック野菜のバーニャカウダ風
・モンブランのスープ仕立て
・・・リストだけだと何て美味しそう何だろう。
誰かにこれをそのまま作って欲しい。

でも昨日、願い事が一つ叶いました☆。
私が以前出産数日前に友人達と行った思い出のレストラン
ですっっごく美味しくて感動したデザートを当時作っていた
パティシエさんが我が家にデザートを差し入れしてくれました。

c0143955_7214299.jpg

ジンジャーナッツクッキーのクラストにパッションフルーツのチーズケーキ。
味のコントラストと食感、香り。とにかく絶品でした。

願いは通じるものですね。
我が家専属のサンタさん、今年は一眼レフを宜しくお願い致します・・・☆。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-16 07:22 | Holiday/Party
Freeportのクリスマスツリー

私が住んでいるここメイン州は、シーフードも美味しいけれど
ちょっとドライブすれば主力人気ブランドのアウトレットも
気軽に楽しるのでショッピングにもオイシイ。

比較的近い所にアウトレットは2ヶ所あって、
一つは120店舗が犇くとっても大きなKittery Outlets。
もう一つが、規模は小さいながらも整備された可愛らしい街並みが評判のFreeport
今回クリスマスシーズン夜のFreeportは初めて行ったけど、
ほぼ全てのショップに施されたイルミネーションが何ともロマンチック。
中でも驚いたのがLL Beanのクリスマスツリー。

c0143955_7112575.jpg

・・・・私の写真だとその素晴らしさが全く伝わって来ないのが悲しい。
でも、その大きさ、周りのデコレーション含め圧巻!!でした。信じてー。
店内に飾られた地元でお馴染みな動物の剥製たち。
c0143955_7114071.jpg

アライグマを見ると無いに決まってるのについつい背中のチャックを探してしまう私・・・。
飴が沢山入ったアライグマのキャンディーバックを持っていたのは我が姉妹だけ!?

ところで!そんな事を書いていても
やっぱりつい笑みがごぼれてしまう私的ビックニュースがありました。
一般的にはとっても地味ーぃな事だけど、アメリカでは外国人な私には
飛び上がるくらい嬉しい事なの。
やーーーっとこっちで正式に「働ける様になりました。」パチパチ。
かれこれ6年以上かかりましたから、喜びもひとしおでございます。
c0143955_7115563.jpg

グリーンカードまであともう一歩!
来年は働くぞぉー!

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-14 07:16 | My Home Town
海老トーク。
ボストンに住んでいた頃・・・・・
シーフードと聞いてまず最初に頭に浮かぶのが、港に隣接したfish Pierで
毎週土曜日の朝だけ一般向けにオープンしているSea to You Boston。
ここは、その立地と鮮度、安さから私の中では「ボストンの小さな築地市場」的存在。
刺身は勿論の事、たらこやいくら、たこわさびなども売っているので、
朝早起きして出発前に炊飯器のスイッチをON!
帰ってから、炊きたてのご飯と一緒にそれを頂くのが週に一度のお楽しみでした。

今住んでいるメイン州ポートランドにもマグロなどの刺身を売っている
鮮魚店も数件あるけれど、残念ながらそれには及ばず・・・。
しかし!そんなボストンから車で約1時間40分かけ、
クーラーBOX持参でこちらを訪れる人が後を絶たないくらい
一般的なシーフードの品数や質はボストンとは比べ物にならない。
特にこの時期、身が引き締まり脂ものって美味しい事は言うまでもなく・・・
最近海の恵みを有難く満喫している我が家です。

・イカと青梗菜のごま油炒め
・帆立とアスパラのクリームグラタン
・地元メイン州産のプチうに丼

c0143955_1373182.jpg


冬のロブスターも最高に美味しいけれど、
「海老好き」の欲望を手軽に満たしてくれるのが「甘海老」の存在。
ちなみにこの日は、パウンド$1ちょっと。
でも、昨日友人宅に行った時それを言ったらそれでも高い!って言われてしまった。
そこの家族は他(同州)で一番安い時はパウンド¢55だったとか。

そんな甘海老ちゃん。
・甘海老丼
・しゃぶしゃぶ
・から揚げ などにしたり、
頭と殻を炒めて香味野菜と一緒に炊いて作ったのは「甘海老ブイヨン」。

それをこして作った一つが、「韓国のブイヤベース」とも言える「スンドブ」。
日本で言う、「海鮮豆腐チゲ鍋」の様なもの。
これまた思い出の地LAで行ったコリアンタウンの
スンドブ専門店の味を甘海老バージョンで再現。・・・したつもり。

c0143955_137453.jpg

白菜、ニンジン、まいたけ、葱などに、
絹豆腐と包丁でたたいた甘海老に卵白とコーンスターチを加えた
もちもちの甘海老団子入りです。

新鮮であれば新鮮な程殻を剥くのが凄ーく大変な甘海老。
そんなブリンブリンで濃厚な味わいの甘海老を
たーっぷりのせて軍艦巻きにした「甘海老の軍艦巻き」や、
旬のロブスターの旨みをぎゅぎゅっと閉じ込めた天ぷらを
特製ソースで頂く「ロブスター天ぷら」に、
見た目もゴージャスな「ロブスターロール」は
ここメイン州ポートランドの海沿いにある札幌レストランでも大人気だとか。
日本の家族や友達に食べさせたいよぉー。
アイスクリームをまるごと揚げた「天ぷらアイスクリーム」もきっと驚くだろうな・・・。


お店の詳細はこちらでどうぞ。
[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-11 01:38 | Brunch/Lunch
茶の間。
今日は、ちょっと我が家の茶室が完成したので見てやって下さい♪

おっと・・・その前に、ここアメリカ東海岸メイン州は凄い沢山雪が
降りまして、早速庭にプチジャンプ台を作ってあげました。

c0143955_532197.jpg

初!ソリ。大喜びです。

そして、いよいよ「我が家離れの茶室」初公開!
まずは、アシスタント作の「ツララランプ」。
c0143955_533253.jpg

そして、こちらがお一人様貸切りサイズの茶室です。
c0143955_534462.jpg

切ったまま庭に束ねてあった林檎の木の枝や
赤い実のついたツルをくるっと丸めて飾ってみました。

やっぱり茶室と言う事で・・・。
c0143955_535634.jpg

ぐびっ♪

夜のライトアップが楽しみー。

[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-06 05:04 | At home
アメリカらしくない!?・・・おやつ。

2階建てくらいの高さの大きな林檎の木が庭に2本ある我が家。
庭のないダウンタウンのアパートから引っ越して来た頃は嬉しかった
・・・そう、「かった。」
いざ住んで見ると普通の日で約10個、
風の強い日は約30個、雨の次の日は50個くらい毎日落ちてくるワケで・・・
林檎園で見た低くて枝の少ない美味しい林檎の木とは全く違うルックスなワケで・・・
この市のゴミ袋は重量制限付きの有料なワケで・・・・
そう、この日もせっせとお片づけ。

最近の天気予報、「℃」にすると数字の左側に「-」マーク付き。
そんな中、めずらしくやってくれた主人とプチアシスタントくんに
キッチンから差し入れ。
c0143955_9375388.jpg

以前日本人の友達の家に泊まりに行った時に作って貰って
凄く美味しかったのを思い出して作ったのは、
オーブンでじっくり一時間焼いた「焼きいも」。
c0143955_938748.jpg

寒空の下で食べるとまた余計に美味しく感じるのよねー。
つづいて、「焼きみかん」。
c0143955_9381918.jpg

これは、母が冬場良くストーブの上で焼いてくれていた懐かしの味。
「別に焼かなくても良いんじゃない!?」
と、家族にボソッと言われつつも気にせず思い出に浸りつつ、
又その味を息子に受け継がせようと試みた母であった♪

そして次の日。
余った「焼きいも」を使って、お料理サイトにあった
大人気のレシピでケーキに変身。
c0143955_9383176.jpg

美味しかったー。

※レシピ当の詳しい内容は、Cook Padの ID349411
「なめらか!!スイートポテトケーキ」をご覧下さいね。
※私のは、砂糖→メープルシュガーにして、塩少々と、黒胡麻も+しています。

そう!話は戻って・・・・・・・
林檎の木の枝を沢山切ってから大きくてブリンとした実が沢山なるようになって、
味見してみたら結構美味しかったの。来年は期待大!!かも知れないから
今年のうちに沢山食べておいてね。
c0143955_11312364.jpg

ねぇ、リスさん。


[PR]
by jpkitchen-chanoma | 2007-12-02 09:38 | Baking/Desserts


カテゴリ
タグ
Ranking




ファイブ ブログランキング




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*過去ブログ*

メイン州&以前住んでいた
ボストンの食べログ集。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright © 2007-2012
jpkitchen-chanoma
All Rights Reserved.
ライフログ
お気に入りブログ
検索
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧